So-net無料ブログ作成

羽田=ロンドン線増便決定 [JAL]

ふと今朝プレスリリースを見ていたら驚いてしまいまして。

http://press.jal.co.jp/ja/release/201707/004348.html

hndlhr.jpg

今年の冬ダイヤから羽田空港の深夜枠を活用したと思われるロンドン線のダブルデイリー化が発表されました。てっきり期間限定かと思いきや、来年夏ダイヤでの時刻まで載せているから常設のような感じなんですよね。攻めてきたなぁと思うのと同時にダイヤを見て

scd.jpg

日本を深夜に出てロンドンに早朝に着くパターン。このダイヤって時差の関係や乗継の需要から香港、バンコク、シンガポールとかからは往々にしてありうるダイヤなんですが、日本発は設定が少ないですよね。
JALでもここ10年15年ではパリ行きの深夜便の設定くらいじゃないですかね。

時差の関係から仕方ないのかもしれませんが、AM2:45発は結構きついですね。羽田空港で乗る前に寝過ごしちゃったりして 笑。

また今回新しいサービスが

lounge.jpg

資格のない人にもラウンジを開放するというもの。ある意味前述のように居眠りを空港のいたるところでされて探し回るリスクを考えたら1か所に集めとく方が得策と考えたのでしょう。サクラ5階と限定させてサービスも限定させればいいわけですし。(飲み物各種とおにぎりくらい設置しておけばいいのでしょう)

個人的にはBAがロンドンやニューヨークでやっているように、陸上でフルコースでごはんを食べておいて機内は寝るに特化すると。いまのラウンジサービスをFクラスラウンジだけでいいのでランクアップしてほしいですね。

高松を20時に出る便で羽田に行って0時過ぎのアジア深夜便に乗り込んで休日初日の朝を現地で迎えることはできますが、これがヨーロッパまで広がると面白くなりそうです。
タグ:JAL
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0